簡単です。すみませんm(__)m

ナナちゃんだけでなく、チビちゃんのこともまとめてみました。

チビちゃんは生後2、3ヶ月ぐらいの時に保護しました。
1匹で道路をウロウロしてお腹がすいたと
ギャーギャー一晩中鳴いてたそうです。

次の日の午前中に、ママが見つけて、
近所の人たちが気になるから捕まえて欲しいと言われて、
連れて帰ってきました。
話しを聞くと、3匹の子猫が歩いているのを見たことがある。
でも、数日後に2匹は車にはねられて亡くなっていた。
この子は足が早いから生き残ったんだろう、とのことでした。

保護初日です。

ちっちゃ!こんなんだったね(*^_^*)

ゴミ箱もあさってたような感じで、
お腹に虫もいて、ノミもいてました。
ハナちゃんにうつらないように、しばらく隔離してました。
飼われていたのか、トイレはすぐに出来ました。
ハナちゃんが警戒して最初は大変でしたが、
今では

こんなに大きくなって嬉しいです。

チビちゃんはちっちゃかったから、
チビちゃんて言ってましたが、
今でもやっぱり性格はチビちゃんのままですね(*^。^*)


今日は出番はないの?

あ、ゴメンね(^_^;) ナナちゃま。
次回は、ハナちゃんの生い立ちを紹介(予定)します(^^)/

関連記事
スポンサーサイト
2015.01.20 Tue l チビちゃん l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿